レポート取得ページ

株式会社インテリックス 建設・工事業界

企業情報

中古マンションを仕入れ、子会社である株式会社インテリックス空間設計がリノベーションを行い、「リノヴェックスマンション」として販売する中古マンション再生流通事業を手掛ける。販売に関しては株式会社インテリックス住宅販売も携わり、リノベーションでは内装工事のほかにも、間取りの変更や給排水管の交換等にも対応することが特徴。さらに、新築マンションやビル、戸建および土地の売買ならびに賃貸事業に加え、リースバック事業も展開する。また、不動産の小口化商品の販売も行うほか、自社が所有する賃貸物件およびアセットシェアリングとして販売した物件の管理業務は、株式会社インテリックスプロパティが担当する。その他、不動産投資であるWebサイト「X-Crowd」の運営にも対応している。

キーワード

  • 内装工事
  • 住宅リノベーション
  • マンション内装工事
  • マンション賃貸
  • 中古住宅再生

※この企業に寄せられたコメントから特徴的な単語を可視化した自動生成イメージです。

6.7

  • 6.6 /10

  • 6.6 /10

  • 6.8 /10

株式会社インテリックス

建設・工事業界の会社平均

類似企業とのECS比較ECS/プロット

ビジネス関係者からのコメント

  • 過去に、同社に努めたい方曰く、比較的、意見は言いやすい環境にあるようです。改善案など提案したり、意見することはできるのは働く側として喜ばしいことです。 運輸業,郵便業/一般社員・その他

  • 10年以上前から取引きさせて頂き、当時から安心してお客様にご紹介出来ました。 アフターサービス保証の先駆けとなった業者さんで、営業さんもいい方が多かったです。もちろん、全員ではないですが。 運輸業,郵便業/一般社員・その他

  • 貴社所有の築30年以上経過した中古区分マンションの広告掲載を了承いただき、毎回下見に参りますが、個別に特徴のある内装が施され、外観とのミスマッチに思わず感服してしまいます。正直素晴らしい仕上がりです。 経営者・代表レベル

さらに詳細なスコアの推移、スコアの比較やビジネスに関わった人からの
コメントも数多く掲載されている、企業レポート(PDF)でさらに深く企業を研究できます。

ダウンロードリスト
    ※20件までダウンロードリストに追加できます。

    PDF ダウンロード

    更に詳細な企業レポート(PDF)を取得する

    • 学生向けのドメインでフォームに入力できない場合
    • 24時間経過してもメールが届かない場合(別途データをお送りします)
      お手数ですが こちら よりお問い合わせください。
    ご提供いただく個人情報の扱いについて

    ECS for アカデミア
    利用規約

    第1条(サービスの概要)
    • ECS forアカデミア(以下「本サービス」という)は、大学・大学院・短期大学・高等専門学校・専修学校および各種学校(海外の大学等を含む)の学生を対象としています。
    • 利用者は、本サービスを通じてダウンロードするレポート等(以下単に「レポート等」という)を、自己使用の目的の範囲内でのみ利用できるものとし、それ以外の目的での複製、販売、出版、公表及び配布等の行為はできないものとします。
    第2条(免責・無保証)
    • 当社は、本サービス及びレポート等が利用者の特定の目的に適合すること、利用者の期待する機能を有すること、利用者の期待する結果をもたらすこと、その他本サービス及びレポート等の可用性、有用性、完全性等について、明示的・黙示的に関わらず、いかなる種類の保証も行わないものとします。
    • 利用者は、利用者の判断と責任で本サービス及びレポート等を利用するものとします。利用者が本サービス及びレポート等を利用すること並びに本サービス及びレポート等を利用して就職活動等を行うことにより生じた紛争・損害等に関して、当社は一切責任を負わないものとします。
    第3条(レポート等の利用の停止等)

    当社は、本サービスの運営上必要と判断した場合には、利用者に対しダウンロード済のレポート等の利用の停止又は破棄を求めることができるものとし、利用者はこれに応ずるものとします。

    第4条(禁止事項)

    利用者は、本サービス及びレポート等の利用に関して、次の行為をしてはならないものとします。

    • 本利用規約に違反する行為
    • 本サービス及びレポート等を改変・改竄・解析する行為
    • 本サービスに関する技術上の秘密を漏洩する行為
    • 本サービス及びレポート等の商用利用、利用する権利の販売、貸与、リース又はサブライセンスする行為
    • 本サービスで取得したECSデータを自己使用の目的の範囲外で使用し、又は公衆送信する行為
    • 当社又は第三者の著作権、商標権、特許権、その他の知的財産権を侵害する行為、若しくは侵害を可能ならしめる行為
    • 本サービスの全部又は一部の複製・改変・編集・消去・他のプログラム等との結合・リバースエンジニアリング・逆アセンブル・逆コンパイル等又はミラーサイト構築等の行為
    • スクレイピング、クローリング(クローラ、ロボット又はスパイダー等のプログラム)及びその他の類似の手段によって本サービスにアクセスし、又は本サービスに関する情報を取得する行為
    • 本サービスに関するセキュリティの無効化を試み、又は無効化する行為
    • 本サービス対してウィルス等の有害なプログラムを送信してサービスに負荷をかける行為、あるいは受信可能な状態に置く行為
    • 本サービスを利用して、当局の政策により、当局の利益に反する情報を流布する行為又は人種、民族を差別する情報を流布する行為
    • 法令、その他当局の規則又は通達によって禁じられた行為、あるいは公序良俗に反する行為
    • その他、当社が不適当と認めた行為
    第5条(利用規約違反等への対応)

    利用者は、本サービス及びレポート等の利用に関して、次の行為をしてはならないものとします。

    • 当社は、利用者が次の各号のいずれかに該当する場合、レポート等について利用の停止若しくは破棄を求め、又は今後の本サービスの利用をお断りすることがあります。

      • (1) 利用者が学生ではない場合
      • (2) 利用者が実在しない場合
      • (3) 利用者がレポート等のダウンロード時に入力した情報が虚偽であった場合
      • (4) 第3条に定める禁止事項に違反した場合
      • (5) 第10条に定める確約に違反した場合
      • (6) その他本サービスの提供が困難になるおそれありと当社が判断する相当の事由が生じた場合
    • 利用者は、本利用規約第3条(4)又は(5)に定める禁止行為を行った場合、当社が被害拡大阻止のために発生した費用の一切を補償する他、当社が被った通常損害、直接損害、逸失利益、間接損害及びその他の特別損害の一切について賠償するものとします。
    第6条(安全管理)

    当社は、利用者が本サービスで入力した情報(以下「利用者情報」という)を機密情報として安全に管理し、適切なセキュリティ対策を講じます。

    第7条(個人情報保護)

    当社は、当社の個人情報保護方針に沿って、個人情報を適切に取り扱います。

    第8条(情報の利用)
    • 当社は、本サービスの利用状況を分析し、その結果(以下「利用ログ」という)及び利用者情報について、本サービスの提供のために利用し、並びに本サービス及び当社が提供する他のサービスの利用に関する各種のご案内を利用者に対して行います。
    • 当社は前項に定める他、統計的目的で利用者情報及び利用ログを分析し、統計結果を利用者個人が特定されない形でレポート等掲載企業等第三者に提供し又は一般に公表することがあります。
    • 当社では、利用者情報や本サービスの利用状況について、次の通りに利用することはありません。
      • (1) レポート掲載企業に特定の利用者を紹介する等、個人を特定できる形で第三者に提供すること
      • (2) 当社以外の第三者が当社に代わって付与するクッキー(サードパーティクッキー)情報を付加すること
    • 当社は、利用者から本サービスに関するフィードバックを取得する場合があります。利用者は、フィードバックの内容につき、当社が無償利用すること及び利用者が本サービスの利用を終了した場合にも引き続き当社が利用することに同意するものとします。
    第9条(財産権の帰属)

    本サービスの提供にあたり当社が利用者に提供したレポート、ソフトウェア、ハードウェアその他の物品に関する所有権・著作権・商標権・特許権・その他一切の権利は、本利用規約において別段の定めのある他、全て当社に帰属するか、又は当社が権限を有する第三者より正当な権利を取得しているものであり、利用者は、いかなる場合であってもかかる権利を一切取得しません。

    第10条(反社会的勢力の排除)
    • 利用者は、暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる反社会的勢力のいずれにも該当しないことを表明し、かつ将来に亘っても該当しないことを確約します。
    • 利用者は、自ら又は第三者を利用して、暴力的な要求行為、法的責任を超えた不当要求行為、取引に関して脅迫的な言動や暴力を用いる行為、風説・偽計・威力を用いて会社の信用を棄損し又は会社の業務を妨害する行為、反社会的勢力の活動を助長し又はその運営に資する行為、反社会的勢力への利益供与等その他これらに準ずる行為を行わないことを確約します。
    第11条(準拠法・管轄裁判所)
    • 本利用規約の準拠法は、日本法とします。
    • 本サービスに関する訴訟については、その請求額に応じて東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

    附則
    本利用規約は2021年7月1日から施行します。

    ダウンロードリスト
      ※20件までダウンロードリストに追加できます。
      • LINE
      • twitter
      • facebook
      eight

      名刺でつながる、ビジネスのためのSNS

      • App Store
      • Google Play